歯の続き



昨夜、歯の痛みで目が覚めた。
凄く痛かった。
昨日歯医者でもらってきた痛み止めを飲んでみたが、30分程経っても痛みが引かない。
おとー(My Husband)に「この痛み止めの薬は(一度に摂る量は)二粒までだったら大丈夫」と言われていたので、
もう一粒追加で飲んだ。
でも痛みは治まらない。
ベッドから下りて床に膝をつき、頭をベッドに縁にもたれかけさせて
「こんなに痛い目に合うんだったらインプラントなんてしなきゃよかった」
と本気で後悔した。涙が目に浮かんだ。

痛み止めの薬を二粒摂っても効き目はなかった。

結局1時間程、ベッドの脇で苦しんだ後の最後の手段。

20150412-2.jpg

「ラベンダー」アロマ。
原液を患部(歯茎)に直接垂らした。
以前にも炎症を起こした時に、「ユーカリプタス」や「ラベンダー」のアロマ原液を患部に付けたことがあった。
(「ユーカリプタス」は抗菌作用がめっちゃ強いので、雑菌の可能性による炎症にはとても効果がある。)

おとーは私のやり方にちょっと引いてるが、
「大丈夫、こんなの2〜3本飲んだって死にゃあしないから」と私は主張する。
妊婦さんはやめた方がいいとは思うけれど。
もっと身体に毒なものを人間は普段食べているしね。


で、痛みは幾分やわらぎ、もう一度眠りにつくことができたわけ。





翌日、おとーに「もらってきた痛み止め、あんまり効かなかった」って言ったら、
以前抜歯時にもらっていた痛み止めの方が効き目が強いってことを教えて貰った。

20150412-1.jpg

昨日貰ったのが左の「ロキソプロフェン」。
以前に貰っていたのが右の「チカタレン」。


余程痛くなったら右の「チカタレン」の方を飲もう。





昔、転んで膝を9針縫った時も、肘を骨折した時も、
痛み止めも抗生物質も飲まなかった。耐えられる痛みだった。
自分は痛みに強い人間だと思っていたが、・・・そうでもないみたい(涙)




私の痛みを見ていたおとーは
「自分はずっと “部分入れ歯” でいいや」とか言い出した(笑)




では。







 

<< | 3/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode