前回の補足・他

 

 

ぶり大根。たまに食べたくなる。今の時期の大根はちょっと辛め。

20200625ぶり大根

 

 

 

 

クイックルのハンディワイパーでてんまると遊んだ。ここは私のベッドの上。

20200625てんまるとクイックルハンディ1

 

暫く凝視。なかなか飛びかからない。

20200625てんまるとクイックルハンディ2

 

ココが参戦?

20200625てんまるとココ1

 

よっこらしょ、と最近お決まりのバスタオルの上に。夜はここで寝て、日中も殆どここで寝ている。

20200625てんまるとココ2

 

 

 

 

てんまるは時々『ケコッ、ケコッ』と食べたものを(食べた直後に)嘔吐する。
ももこはもっと酷い嘔吐癖があって昔死にそうになって(これはレメディでかなり改善した・・・でもいまだにたまに嘔吐するよ)、
二匹ともレントゲンを撮って発覚したんだが、腰椎がひとつ欠損しているそうで、
こういうタイプの猫は決して珍しくなく、嘔吐や便秘がちになる傾向があるそうだ。

 

てんまるはGW中の不調にPhos.(フォスフォラス)が良く効いたのだが、
どうしてPhos.が効いたのか、いまだに腑に落ちないのは、

 

てんまるはデブだからで、

 

一般的なPhos.の外観は「痩せていて背が高い」というけれど、
それがすべてのPhos.に当てはまることじゃないもんね、と納得することにしている(笑)

 

Phos.は胃の中で温まった飲食物を嘔吐する、って特徴があって、
てんまるの嘔吐ってこれに当てはまるのかもしれない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回、Merc.の典型的な顔立ち&身体の特徴について書きましたが、
いわゆる典型的なタイプって全体の3割程度だと私は思っています。
それでも野球の三割打者っていったら高額の年俸を得ることが出来るし、降水確率だったら大抵ほんとに降るし、
だからこの三割を確実にすることって大事。

(おとーに「ここんとこ・・・三割の意味がよくわからない」と言われました(笑))

 

 

 

 

有名な“周囲をリフレクトし順応する”というMerc.の独特さを表現するWordに『鏡、オウム、カメレオン・・・』といったものがあります。
文字通り考えればモノマネが上手い人が多いかもしれないなぁ、と考えていたら、
こんな記事を昨日見つけました。

コロッケ、ものまねの許可とらず40年「会ったらひたすら謝罪」

6/24(水) 11:34配信

 

 

 

ものまね界のレジェンド、コロッケがこの夏、芸能生活40周年を迎える。

 

(本文略)

 

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

もう40周年になるのかぁ。子供の頃テレビ観てよく笑ったなぁ・・・、と懐かしくなった(その頃はちゃんと?テレビっ子だった)。

 

コロッケさんはMerc.ではないでしょうねぇ。
顔立ち云々ではなく、空気エレメントは決して弱い方ではないけれど、Merc.独特の突出した雰囲気でもないからです。

 

 

 

 

当時のものまね四天王。2018年ころの写真。

 

左からビジーフォーのグッチ裕三とモト冬樹、コロッケ、清水アキラ、栗田貫一。

 

 

 

コロッケも面白かったけれど、清水アキラも楽しかったなぁ。
清水アキラ 爆笑 !! ものまね vol. 2

 

 

当時、ゴールデンタイムによくこんなの放映していたよね。今だったら絶対ひっかかってる。

 

 

 

 

 

 

当時の四天王のうち、一番Merc.っぽいのは栗田貫一さんだと私は思います(分析はしないよー)。

 

 

 

彼には、知的な鋭さと柔軟性、周囲との距離感が強く感じられませんか?

 

 

 

 

Merc.はこの雰囲気=『空気エレメント』を捉えるのが凄く大事。
っていっても私は割とこの『空気エレメント』を捉えるのが得意みたいで、おとーは『水エレメント』を捉えるのが得意。
だから『水』が上位に来そうなタイプの人の場合はおとーに「どう思う?」って尋ねることが多い。
面白いのが『火』と『水』が上位に来るレメディの女性におとーは苦手意識があるらしくて、
例えば、

20200625エレメント2

 

 

 

おとーはLach.やIgn.のタイプの女性の前では引けてしまうらしいです(笑)

「おみっちゃんは『火』は強いけれど『水』がそんなに強くないから大丈夫」と言われています。あーよかったー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

空気エレメントといえば、前回マーティン・スコセッシ監督の『沈黙 -サイレンス-』に登場したイッセイ尾形さんについて書いたけれど、
やはりキチジロー 役で好演していた窪塚洋介さんも空気エレメントがかなり強そうだな、と感じた。

 

でもMerc.とは違うような・・・、でもエレメントの配列は近そう、と感じた。

 

同じ配列のレメディ。

 

 

 

Merc.よりも情熱的で深い感情を持っているのがMed.(メドライナム)。

 

私の個人的な印象なんですが、Med.の人って異性ウケする顔立ちなんです。
よく見かけるのが『dreamy look』といって「うっとりとした」「夢見心地な」「とろけるような」・・・そういった陶酔感を持ったような眼つきをすることがMed.の人にはあります。
あと口元も色っぽいです。Merc.にはない色っぽさです。
実際、Med.の人は異性に不自由はしないでしょう。

 

 

 

なので、窪塚君はMed.!!

 

 

 

ってな話をおとーにしていたら、
「昔、Med.の知人と親しくしていたことがあって、
一緒にいるとその知人の彼女さんから『今、誰といるの⁈女の人といるんじゃないの⁈』って電話がしょっちゅうかかってきていたよ」なんて思い出話をしてくれました(笑)
「彼はモテてたんだと思うんだけど、そのくせ風俗とか好きでさ・・・・・ゴニョゴニョ(以下伏字)・・・・でも優しくて面倒見がよい人だった」

 

 

 

うちのMed.のももちゃんも他の猫に優しくて面倒見がとてもよいです (´◡`)

 

 

 

-----------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

『渡部 建さんの超簡単ホメオパシー分析』の補足は以上です。
Merc.はわかりづらいけれど非常に魅力的なレメディです。
又、何か思いつくことがあったら書いていきますね。

 

 

今日はこんなところで。

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 3/1193PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode