キツネとキャベツとウサギ

 

 

バランスボールの上で遊ぶおとーとてんまる

20180721てんまる2

 

てんまるはデブでモフモフしているので抱き心地が良い。

20180721てんまる1

 

 

 

 

昨夜のごはん。
塩麴に漬けておいたエビをトースターで軽く焼き、茹でた青梗菜の上に載せた。ポン酢でどうぞ。

20180721おかず1

 

金華サバ。

20180721おかず3

 

大根と紫タマネギのサラダ。

20180721おかず2

 

メカブ。生姜をのせてたべるのが “うち流” 。

20180721おかず4

 

 

今日は昼間色々食べていたので夕飯はカットしました(週末はこんなもんです)。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、Amazonプライムで映画よりもテレビドラマにハマっている。
最近超面白かったのが『FARGO/ファーゴ』

20180721FARGO

 

上の写真の右の人は、映画『ホビット』の主役のビルボ・バギンズを演じたマーティン・フリーマン(役柄なのか自身のキャラなのか、Merc.ちっくな人だなと思いながら見ていた)。とても良い役者さんです。

 

SEASON1(全10話)を観て、映画の『FARGO/ファーゴ』も今日(やはりAmazonプライムで)観たけれど、テレビドラマの方が面白い。

 

話の内容は割愛。観た方が断然面白いので。

 

 

 

 

 

で、このドラマの中では“たとえ話”や“なぞなぞ”が時折出てきて、
それがなんとなく周囲を煙に巻く感じでなかなかよろしい(笑)
最後の10話に出てきたなぞなぞが特に面白かったので、さっそくおとーに“なぞかけ”してみた。

 

「舟があってね、その舟でキツネとキャベツとウサギを一つずつしか向こう岸に運べないんだよ。
キャベツを運ぶと残ったキツネがウサギを食べる。キツネを運ぶとウサギがキャベツを食べる。ウサギの次にキツネを運びキャベツを取りに戻る場合もキツネはウサギを食べる。さてどうしたらいいか?」

 

(答えは、まずウサギを運んで次にキツネを運ぶ。キャベツをとりに岸に戻る時ウサギを乗せる。そしてウサギをおろしキャベツを向こう岸へ。そしてウサギを取りに戻る。・・・・ちなみに私はわからなくてすぐに白旗を上げた)

 

「最初にウサギを運ぶんだよ。次にキツネだね。で、ウサギを舟に乗せて元の岸に戻るんだよ・・・それで・・・わかんない」とおとー。

 

 

 

 

・・・そこまでわかってばっかじゃない??

 

 

 

 

私は最初全然わからなくて、
キャベツを取りに元の岸に戻るのにウサギを乗せた舟で行く、
ってところで「あっ、そっかー」ってわかったのに、
おとーはすらすら“とっかかり”がわかっといて、何故そこで暗礁に乗り上げるの?

 

「もう〜、ほんっとにいっつも詰めが甘いんだから」と私が言うと、
「そもそも、それぞれ籠にいれておけばいいだけの話じゃないか」と論点をすり替えるおとー。

 

なんのかんの言いながら、シーズン1の1話と(ストーリーを解説しながら)最終話の10話のクライマックスだけ一緒に観てそれなりに二人でこのドラマを堪能しました。楽しかった(⌒∇⌒)

 

 

 

では。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode