今日も薔薇と

 

 

ディスタントドラムス。深い味わいのある色。

20180514ディスタントドラムス

 

ブラッシングノックアウト。強健種。

20180514ブラッシングノックアウト

 

つるミミエデン

20180514つるミミエデン

 

バーレッタフォーエバー。挿し木苗2年生。

20180514バーレッタフォーエバー

 

ジャルダンドゥフランス。華やかなピンク色。

20180514ジャルダンドゥフランス

 

ドミニクロワゾー

20180514ドミニクロワゾー

 

ドミニクロワゾーの顔立ち。“しべ”がキレイ。

20180514ドミニクロワゾー2

 

ミニのつるバラ。右手の濃いピンクがロビンフッド。左奥がフィリスバイト。左手前がモーツァルト。モーツァルトは若い挿し木苗なので背がまだ低い。

20180514ミニバラ

 

ロビンフッドのお顔。

20180514ロビンフッド

 

モーツァルト

20180514モーツァルト

 

モーツァルト、可愛いよ。

20180514モーツァルト2

 

スキャボロフェアー。こちらは挿し木苗。お気に入りのバラなので挿し木苗が3つある。

20180514スキャボロフェアー

 

金蓮歩。“しべ”のキレイな薔薇って好き。

20180514金蓮歩

 

ミニのポリアンサローズの三色寄せ植え。

20180514ポリアンサローズ

 

 

 

 

 

おとーに撫でられてウトウトしているココ

20180514ココ

 

おとーに寄りかかるももこ

20180514ももこ

 

 

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

親しかったホメオパシー仲間が〇ラ〇タ〇心理学の講師になってホメオパシーから遠ざかってしまった。
私なんて「ホメオパシーなんか嘘ばっかりっ!」って言って5年も遠ざかっていた位だから、
ま、こんなことよくある話で、
今回京都に行っている間に、
ダイナミススクールには参加しなかったホメオパシー仲間と久しぶりに会って夕飯を一緒にしたら、
「今でもホメオパシーって面白いって思う気持ちは変わらないけれど、少しホメオパシーとは距離を置きたくなったの・・・・っていうか今色々と他の事が忙しくて・・・」と彼女は言っていた。
「わかる気がするわ〜、私もホメオパシーにどっぷりつかってる時と普段の社会生活送っている時とでは頭切り替えてるもん・・・周囲の人たちが違うからね・・・それにしても少し距離を置いてもいつでも戻ってきやすいのがホメオパシーの良さでもあるよね」と私。

 

 

ところで〇ラ〇タ〇心理学ってなんぞや?って検索したら、あまり良い評判がきこえてこなくて、
でもこういうのって “教え” よりも “人” 次第なところがあるし、
評判云々言い出したら、ホメオパシーなんか散々な言われようだからあんまりネット検索したことないんだよねー。

 

 

 

昨夜はこんな動画を見つけておとーを大笑いしていた。

 

 

 

 

 

 

良く出来ています(笑)

 

 

 

 

 

こんな風に遊んでもらえるうちが花です。

 

では。

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode