火遊び水遊び

 

 

日陰花壇のミニ水仙。球根なので来年はもっと咲くかな?うふふ。

20180317ミニ水仙

 

ホトトギス「白楽天」。白い花が咲く。

20180317ホトトギス「白楽天」

 

オダマキ。こぼれ種から育てて3年。やっと花芽が出ました。

20180317オダマキ

 

大鉢のユリ。大輪の「トライアンフェター」。去年の半分に減らした(体力的に厳しくて・・・)。

20180317ユリ

 

緑色のクリスマスローズ。

20180317クリスマスローズ緑

 

うつむいていてわかりづらいが綺麗な八重咲なんです。
この色をチョイスしたのはおとーなんだけれど「花が全然目立たないね」とガッカリしている(笑)

20180317緑のクリスマスローズ

 

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

鯛のアラ炊き。煮汁が濁っちゃって、ちょっと見た目が失敗。味は美味しかったよ。

20180317鯛のアラ炊き

 

茹でた菜の花。

20180317野菜

 

ドレッシングは「マヨネーズ+ニンニクのすりおろし+酢」。これだけで美味しいドレッシングが出来上がる。

20180317ドレッシング

 

灰干しの鯖。焼き過ぎて焦げちゃった(笑)

20180317鯖

 

牡蠣の磯辺巻き。片栗粉をまぶした牡蠣に海苔を巻いてフライパンで焼くだけ。仕上げに塩をパラリ。

20180317牡蠣

 

バーレーン蟹の味噌汁。

20180317蟹汁

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

猫は紙袋が好き。これはてんまる

20180317猫と紙袋1

 

ココも入った。

20180317猫と紙袋2

 

てんまるココにパンチ。

20180317猫と紙袋3

 

紙袋を取り戻したてんまる

20180317猫と紙袋4

 

楽しそう。

20180317猫と紙袋5

 

ひとりで遊んでる。

20180317猫と紙袋6

 

あ〜あ、潰しちゃった。

20180317猫と紙袋7

 

満足そう。

20180317猫と紙袋8

 

昨日は寒くて久しぶりにストーブをつけたら、ストーブの前に三匹が並びました。
左から、すずこももこココ

20180317三匹

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

小学生の火遊び原因か 徳島市アパート全焼

3/17(土) 10:37配信 徳島新聞

 

15日に徳島市北矢三町2のアパートが全焼し3人が死傷した火災で、出火原因は子どもの火遊びだった可能性があることが16日、関係者への取材で分かった。県警は、県内に住む小学校低学年の男児2人を児童相談所へ連絡した。

 

アパートの1階部分は駐車場で、居室がある2階につながる階段が北西側にある。関係者によると、男児2人は階段付近に置いてあった段ボール箱などに何らかの方法で火を付けたようだ。火が燃え広がったため、男児の1人が家族に伝え、119番されたとみられる。

 

近隣住民によると、1階の北側と東側にある入り口は常時開いているため、駐車場には誰でも出入りすることができ、子どもの遊び場になっていたという。県警は男児2人から詳しい事情を聞き取っているもようだ。

 

(後略)

 

 

-------------------------------------

 

男児が池でおぼれ死亡 千葉・茂原、水遊び中か

3/17(土) 16:06配信 産経新聞

 

17日午前11時50分ごろ、千葉県茂原市本納の鞘戸池で、付近に住む女性から「池に子供が落ちた」と110番通報があった。県警茂原署員と消防が駆けつけ、池に浮かんでいた5歳ぐらいの男児を陸に引き上げた。同県東金市内の病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。

 

同署などによると、池の周辺には立ち入りを禁止する柵などはなく、男児は別の男児と2人で水遊びなどをしていたという。同署は男児が何らかの原因で池に転落しおぼれたとみて、身元の確認と事故原因などを詳しく調べている。

 

 (後略)

 

 

-------------------------------------------------

 

 

 

 

 

両事件とも保護者の監督責任が問われるんだろうけれど、
いくら口を酸っぱくして危険性を教えこんでいても、
こういう事件てなくならないんだろうな。

 

特に今回の「火遊び」は(「火遊び」という言葉が事の重大性の認識を危うくさせてると思うんだけど)、
三人も死傷していて、
もし保護者にモラルや資産がなかったら、被害者の方や残されたご家族は泣き寝入りなのかな?なんて思っちゃったり。

 

 

 

 

私も「火遊び」しましたよ、子供の頃。
家族から散々マッチやライターを触るな、って言われていたけれどね。
徳用マッチ箱をトイレに持ち込んで、何十本も束で掴んで「ジュッ」っとすってみて、ボワッ!って燃え上がって凄くビビったこともあった。
知人の農家のお風呂が薪焚きで、しょっちゅう遊びに行っては薪の番をかって出ていた。
薪が燃えるのを1時間も2時間も飽きもせずずっと眺めていたっけ。
(そこの家の家族全員の入浴の薪の番が出来た(笑))
子供は火が大好きなんだよ。

 

私のように大人しい?女の子でさえ、そんな感じだったんだから、
好奇心旺盛な男の子はもっとヤバい悪戯をしていたんじゃないかな。昔は。
でも大抵のコは「これ以上はマズい」ってラインを自覚していたようにも思うけれどね。

 

今のコは広い空き地で遊ぶこともないだろうし、
身近に火を使うことも昔より減っていると思うし、
注意喚起が難しいのかもしれない。
アブナイときに本気で叱りつける親も減ったし。

 

 

色々難しい世の中とはいえ、
やはり周囲の大人が厳しく教え続けなければならないことだと思います。
(今日はありきたりの見解で終わってすみません)

 

 

 

では。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode