トランプ大統領のホメオパシー分析 〜2〜

 

 

志賀高原の木村さんとこの林檎。『秋映(あきばえ)』という品種。
シャリっと甘いだけでなく、なんだか懐かしい風味がする。昔の林檎ってこういう感じだったよなぁ、って。凄く美味しかったです。ありがとー。

20171019秋映えn.s.nature

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

さー、今夜も続きいきますよー。
(毎日ちょっとずつ書くことにしたので超らくちんですぅ)

 

 

 

 

今日は今日でこんなニュースがあった。

トランプ米大統領は殉職兵士妻への電話で無神経な発言=兵士の母親

 

20171019無神経な発言

 

西アフリカのニジェールで今月死亡した米軍兵士の遺族に哀悼の意を伝える電話でドナルド・トランプ米大統領が無神経な発言をしたと、民主党の下院議員が非難する一方、大統領が発言を否定している問題で、兵士の母親も大統領の発言を確認した。
フレデリカ・ウィルソン議員(フロリダ州選出)によると、トランプ氏はマイーシャ・ジョンソンさんに対し「本人はどういうことになるか分かっていただろうが、それでも心は痛むだろうう」と語ったという。

 

(後略)

-------------------------------------------------------------

 

 

 

 

もうね、トランプはこう人だって周りはわかってるんだから、
デリケートな場で喋らせない方がいいって。

 

昨日、書いたことをもう一度書きます。

 

優勢が『土』、第二に『火』が組み合わさって、
尚且つ『水』のエレメント(『水』は感情のエレメント)が一番少ないタイプの場合、
鈍感無礼露骨な物言いになる傾向がある。

 

トランプがまさにこういう人。

 

 

 

 

基本体質レメディとしてはArs.とNux-v.がこれにあたる。
両者とも感情的に敏感なタイプではない。
Ars.とNux-v.ってすげー無神経なひでーヤツじゃん、と思われそうだが、
全てのこのタイプの人たちが皆酷いわけじゃないと思う。個人差があるしね

 

Ars.とNux-v.は物事の遂行能力に長けているので、ビジネスの世界で成功するタイプ。
Nux-v.は“効率”を重要視し、Ars.は“秩序”を重要視する。
Nux-v.はより自分の権力基盤を固めようと動く人。
Ars.は安全と快適さ、を大切にする人。

 

 

 

Ars.は潔癖症になりがちなので、「黴菌に触れることを非常に恐れる(ので握手を避ける)」と語ってるトランプには合いそうだが、彼は「安全と快適さ」よりもシンプルに「お金」に視点がいってるような気がする。
彼は『How to get rich?』って本を書いていたり、
『仕事とはお金を稼ぐこと』と言っている。・・・確かにそれは間違っていない。間違っていないけれど・・・。
それになんてったって彼は不動産王。お金のためにお金を稼ぐ商売(笑)

 

 

 

じゃあNux-v.の方はどうなの?ってなると、
トランプは酒・煙草・コーヒーは一切摂らないそうだ。
よく冷えたダイエットコーラを一日中飲んでるらしい。
う〜ん、酒・煙草・コーヒーを一切摂らないNux-v.って聞いたことないな。。。

 

 

 

トランプの睡眠時間は3〜4時間。
とにかく仕事人間。仕事と遊びの境がないタイプ。趣味のゴルフも「仕事の一環」というような人。

 

食べ物に関して言えば、
トランプは塩辛く、脂っこく、見た目にもシンプルな食べ物を好むほか、調理法や衛生管理にもうるさい。トランプは前述の対話集会で「客に1個でも腐ったハンバーガーを出せば、店が潰れてしまう(から出さない)」と言った。「食材の出所もわからないような店で食べるより、ハンバーガーを食べるのが身のためだ」(http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7637.phpより)。
ステーキもカチカチに硬く焼いた肉に豪快にケチャップをかけて食べるのが好きらしい。
いつもこんな感じで、これらの他、ファストフードのルーチンを好み、それらのいつもの食事にありつけないと癇癪を起こすほどにこだわりがあるらしい。
Nux-v.だったらもう少し食道楽になると思うし、
病気や死をことのほか恐れるArs.だったらこんは食生活は絶対しない(笑)

 

 

 

 

・・・確かにある種のこだわりが強い人のようだ。
(でもこれをルブリクスで表現するのは今の時点で難しい)

 

 

 

 

 

こんな感じでArs.とNux-v.はレメディ候補から外すことにした。
(でも急性の時にはこの二つのレメディが良い効果をもたらす可能性は高いと思う。夜中の下痢・嘔吐にはArs.で、食べ過ぎ時の胃のもたれにはNux-v.ってな具合に。)

 

 

 

 

 

さてさて、ビジネスマンのレメディとして有名なレメディで、
しかも『土』のエレメントがトップにくるレメディがもうひとつある。

 

 

じゃーん、それはKali-c.(カリカーボ)でーす。

 

-----------------------------------
Kali-carbのエレメント分析

優勢 『土』
第二 『空気』
第三 『火』
劣勢 『水』

(Ars.・Nux-v.と比べると第二と第三の順位が入れ替わってる)
-----------------------------------

 

 

 

おいおい、トランプは絶対カリやないやろ、ってツッコミはひとまず置いといて(笑)

 

 

 

今夜はここまで。

 

では。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode