石原真理子さんのホメオパシー分析

 

 

 

どうも本当にお弁当とお茶を万引きしていたらしい。

石原 真理子さん書類送検へ
8/3(木) 15:41配信

石原真理子

 

女優の石原 真理子さん(53)が、7月、東京都内のスーパーで弁当などを万引きしたとされる事件で、警視庁は、4日にも石原さんを、窃盗の疑いで書類送検する方針を固めた。
石原 真理子さんは7月18日夕方、墨田区のスーパーで弁当とペットボトルのお茶を万引きしようとして、店員に見つかり、警察官に引き渡された。
その後、石原さんは、最寄りの警察署で事情を聴かれたが、その際、本名の「デロウ真理絵」と名乗り、容姿も変わっていたため、誰も石原さんだとは気づかなかった。
調べに対して石原さんは、「おなかがすいたから、万引きしてしまいました」と容疑を認めていて、警視庁は、4日にも石原さんを、窃盗の疑いで書類送検する方針。

 

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

石原真理子さんの人物像を知るうえで、ブログより抜粋。

----------------------------------------------------------------------------------------

 

ところで松本仁志さん、
私に難破されたなどという 虚言 をスポーツ紙に平気で話すのも充分下衆なのですが。
それはどう 落とし前 をつけるつもりで??? あ??
こちらの被害を摩り替えて摩り替えて来たこと、他にもがちゃがちゃがちゃがちゃ喋っていたらしいですが? あ??
まさかそのようなことを棚に上げて人にだけ言うわけかと? 番組は一度も見たことはないですが。
お笑い芸人の中できちんと謝罪をしてくれたのは島田の紳助紳ちゃんくらいです。

 

http://fairyangelvictory.blog83.fc2.com/blog-entry-1303.html

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

そしてまたもや私の 真似 をしている 整形キツネの芸名ローラが
化粧品のCMに本性を隠して出ているのが、
私の写真を意図として 真似 て故意に現しているそのCMが意地汚いです。

 

http://fairyangelvictory.blog83.fc2.com/blog-entry-1323.html

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

この度私がギリシャ神のゼウスを復活させてしまったという思わぬ確信は大事なことであるゆえ記録しておきます。

 

http://fairyangelvictory.blog83.fc2.com/

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

やはり山が爆発しました。
(略)
富士山は何とか 私の言葉で 少しでも日本の住民が改心してくれればと考えているのですよ。ーーー
自己中心な人間のエゴたちはまたもや 自然界の台風を逸らそうと試みたり、変わらない虚言癖な拝金主義を 天に見せ付けてしまうものだから
神様のお考えと行動、そして私の行動を^^湾曲する冒涜者が後を立たないものだから、

 

http://fairyangelvictory.blog83.fc2.com/blog-entry-1346.html

 

----------------------------------------------------------------------------------------

 

私の思想・アイディアの全てや一部および単語をなぞり真似ることでビジネス活用をするのは盗用犯罪ですので止めなさい。そして思想盗用泥棒をしている この犯行事実を隠蔽するためだけに、私の名前を無断に使用した事実無根の悪意ある記事を作成するのも止めなさい。YahooやGoogleなどでそれらの 記事を故意に羅列させて過小評価を施すのも名誉毀損の犯罪です。また、その際の掲載写真たちをも工作改竄してYahooのTOPに NegativeCampaignを表すのは止めなさい。加えて私に勝手に関連 させている人物たちのほとんどが実際には何の関係もない人物たちであり、私の名前に肖りレベルの違う人達を上に見せようと売名するのは止めなさい。イメー ジダウンを図るのは営業妨害です。また、YouTube、サクラブロガー、某掲示 板、やらせ検索、やらせ検索数、やらせ検索言葉などを用いて集団で私へのマイナスイメージを掲げるために過小評価ネガティブキャンペーンを行うのは許され ないことです。FalseRumor を繰り返 しながら陰謀工作を行うConspiracy行動はStop止めて下さ い。

 

http://fairyangelvictory.blog83.fc2.com/blog-category-51.html

----------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

他にも
『自分は天使である』という衝撃のカミングアウトをしていたりするなど、
なかなか濃厚なblogです。

 

 

 

 

 

 

ということで、面白そうなので、

石原真理子さんのホメオパシーのレメディ分析をしてみることにしました。パチパチ〜♪

 

 

 

 

 

 

先週だったかな?

 

「彼女はChin.でしょう」と書きましたが、多分そうでしょう。

 

(blog抜粋していたら疲れちゃったので、結論から行っちゃいます)

 

 

 

 

 

 

Chin.(China チャイナ)のレメディはキナの樹皮が原料です。
・・・・というような説明は他のホメオパシーサイトに沢山ありますので、そこをご覧下さい。
ここでは体質レメディとしてのChin.を考察していきます。

 

 

 

 

 

Chin.は稀な体質タイプといえます。
このレメディの特徴はいくつかあるのですが、
まず、どうしても押さえておきたいポイントからいきます。

 

Chin.には『内気さ』『臆病さ』『激しやすさ』『怒りっぽさ』『批判性』といった、

 

その人格に 矛盾 した要素が含まれています。

 

(内的敏感さはNat-m.に、短気さはNux-v.に近いともいえます)

 

 

 

 

 

そして、Chin.の激しやすく興奮しやすい性質は “Walter Mitty” 傾向として表現されることがあります。
“Walter Mitty” とは1947年のアメリカ映画『虹を掴む男』(にじをつかむおとこ、The Secret Life of Walter Mitty)の主人公で、
彼は気の小さい臆病な平凡なサラリーマンなのですが、人なみはずれた白昼夢の持ち主でした。
出勤の途中、石鹸の広告を見ている中に暴風雨の中を航海する帆船の船長として活躍する夢を描いて
交通事故を起こしそうになったり、
編集会議で社長が病院ロマンス雑誌の企画を発表すると、
天下の名国手として至難な手術をなしとげる自分を夢見て、
社長に叱言を喰うというような毎日をおくっていた・・・・という映画です。

 

 

 

 

 

 

 

話は戻りますが、
このような矛盾した要素を持つ人格のChin.は、全体的な傾向としては 理想主義者 です。
真にスピリチュアルな世界に身を投じるか、もしくは夢見るfancyな世界に羽ばたくか・・・・、

 

要は 地に足をつけることが出来ない 人たちです。

 

理想主義ときくと、ホメオパスならば頭に思い浮かべるのはCaust.(コースティカム)ですが、
Caust.は他者への共感性と正義感を持った実践的な理想主義者です(Caust.の多くは男性で、女性は内向的である場合が多いです)。
片やChin.は現実世界の厳しさに馴染むことが難しい人であります。

 

 

 

 

そうそう、
わがままで臆病・・・これはSil.にも当てはまりますが、
Chin.はSil.よりも利己的で短気で寛容性が低い傾向があります。
激しい感情的気質はIgn.とも混同されがちですが、Ign.は現実社会で生き抜く能力と強さを持っています。Chin.はそのような能力と強さを持ち合わせていません。
Ign.と同様に気分が不安定ですが、Chin.は何でも批判し非難する傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、具体像をみるために、
ブログの印象から受ける石原真理子さんにマッチしそうなルブリクスRubricsをあげてみましょう。

 

 

★Mind - CONTEMPTUOUS - everything: of:
(精神症状 - 軽蔑した・見下した - すべてのことを)
Chin. cina. ip. Plat.

 

 

★Mind - Delusions - persecuted:
(精神症状 - 迫害されている、虐げられている、被害妄想)
Chin. Dros. Kari-br.(すべて3点)

 

 

★Mind - UNFORTUNATE, feels:
(精神症状 - 不幸だという感覚)
Chel. Chin. Graph. Lyc. Nat-sik. Staph. Tab. (以上2点)

 

 

※マテリアメディカのChin.にはこう記載されています。

Delusion he is UNFOTUNATE; the world is HOSTILE.
(不幸だという妄想 ; 世界は敵意に満ちている)

 

 

 

 

 

 

昔、さんまのまんまに出演した時にYoutubeを観て、
石原真理子さんは「大丈夫かな、大丈夫かな」って感じでさんまさんに接しているんだな、と思ったので、
このルブも追加。彼女は意外と用心深くてシャイな人なんです。

★Mind - TIMIDITY: - bashful:
(精神症状 - 臆病、小心 - 恥ずかしがりの、内気な、はにかみ屋の)
Chin.は2点

 

 

 

 

 

 

彼女は自身のブログで誤字・脱字がかなり多い。読み返さない人なのかな?
なので、今回のケースで私の選んだイチオシのルブはこれ。

★Mind - MISTAKES; making: - words - wrong words; using:
(精神症状 - 間違える - 違う言葉を使う)
Chin. Lyc. Nux-m.(すべて3点)

 

 

 

 

 

 

今回のレメディ分析は、Chin. のパーソナリティを把握していないと、ちょっと難しいケースでしたねー。

 

で、ポーテンシーですが、私だったら10M以上いきますね。
少しは地に足がついた感じになってくれると思います。

 

 

 

では。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode