眉について

 

 

今夜は久しぶりにストウブでの蒸し焼き。スペアリブと野菜いろいろ。

20181203ストウブ蒸し焼き

 

 

 

食後のポンポン(猫は腰のあたりをポンポンされるのが好き)。ココとてんまるとももこ。

20181203ココとてんまるとももこ

 

 

ももこは構ってもらいたくてアピール中。ななこは気持ち良くてボーっとしている。

20181203ももことななこ

 

 

 

 

 

おとーのネット通販でのお買い物がインドから届いた。

20181203インドから

 

包装が“布”ってのにも驚いたが、納品書が外側にホッチキスでパッチンされていたのにもヾ(゚ё゚驚)ノ。

20181203納品書

 

中身はこんな感じ。最強刺激と噂の目薬とか・・・(使用感は又後日に)。

20181203インド買ったもの

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

眉で見る相性占いってのがあった。

『眉で見る!相性の良い人相TOP3とワースト1』
https://trilltrill.jp/articles/1087791

 

 

『相性3位…軽やかな眉の女性×前清後疎眉の男性』

 

20181203眉相性3位

 

軽やかで整っており、優雅な弧を描いたような眉の女子は、運に乗じてタイミングよくチャンスを掴み、権力者に愛されることで栄華を得るとされます。眉尻は長くまばらな形状でも構いません。

 

男性は、眉頭が清らかで、眉尻はちりじりにまばらになっているのが前清後疎眉(ぜんしんこうそび)の相。若い時に成功しやすく家は栄えるとされますが、財運はそれほどでもありません。そのため、傲慢にならず貯蓄を心がけることが大切です。

 

この二人なら家族関係に恵まれ、心の結びつきを深めるでしょう。夫婦仲もよく子宝にもご縁があるとされます。軽やかで整っており、優雅な弧を描いたような眉の女子は、運に乗じてタイミングよくチャンスを掴み、権力者に愛されることで栄華を得るとされます。眉尻は長くまばらな形状でも構いません。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

『相性2位…新月のような眉の女性×蚕のような太眉の男性』

 

20181203眉相性2位

 

新月のように細く湾曲していて清らかな眉は、聡明で思慮深い相です。

 

眉尾がこめかみ近くまで届いていると申し分ありません。女性でこの眉なら、生涯、福運に恵まれるとされます。性格は円満で愛嬌があるため、誰からも好かれやすいでしょう。

 

また、あたかも蚕(かいこ)が横たわっているような太い眉の男性も吉相とされます。性格は角がなく、愛嬌がいい交際円満の相でしょう。

 

お互い衝突することはほとんどなく、知的な会話を楽しめる理想の相性だと言えます。どなく、知的な会話を楽しめる理想の相性だと言えます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

『相性1位…柳の葉の眉の女性×一文字の眉の男性』

 

20181203眉相性1位

 

柳の葉っぱのような柔らかな曲線で美しい眉の持ち主は、女性の場合、玉の輿に乗るとされる大吉相です。年少のうちからタレント性があり、人気者で活躍すると言えるでしょう。

 

また、清らかで首尾一貫してまっすぐな一文字を描く眉の男性は、先見の明がありチャンスをモノにするという吉運の持ち主。

人情深く義理堅い性格で、人のためにひと肌脱ぐ親分タイプと言えるでしょう。

 

この相性は、ともに白髪の生えるまで一緒に寄り添うことのできる、安定感バツグンの関係でしょう。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

『相性ワースト1位…八文字眉の女性×疎散眉(そさんび)の男性』

 

20181203眉相性ワースト1位

 

眉頭がまばらで眉尻が目尻にまで下がっている八の字のような眉の女性は、意識して人徳を積まなければ福が逃げていくとされ、家庭運が希薄になりがち。

 

思い悩み、道を外してしまうことも。ただし、眉毛が濃くて整っている場合は、機転が利くため良い奥さんに。

 

また、まばらで乱れた眉毛は「疎散眉」と言い、波乱万丈型の人生を送り財運の浮き沈みが激しいタイプの男性だと言えます。外面的には和やかに見えますが、内面は淡白なので異性を振り回す相。

 

この二人は、恋愛でも燃え上がったと思ったら、すぐに情熱が冷めてしまうことも多々あり実を結びにくいとされます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

---------------------------------------------------------------------------

 

 

 

うちのおとーは生粋の九州人種なので眉はぶっとい。

 

私は濃い新月眉で、
でも今はぼんやりと描く平行眉が世間の流行りみたいなので、
お化粧する時は気持ち平行に近づかせているんだけれど・・・あまり成功していない ( ̄ヘ ̄;)ウーン.

 

いっそ全部剃っちゃってタトゥーなんてどうかしら?とも思うんだけど、
眉って時代によって流行りがあるから(ぶっといぼーぼー太眉が人気の時代だってあったしね)それもちょっとコワい。

 

・・・ってなことを考えているとついつい化粧が億劫になっちゃって、
それがスッピン度を加速させているのかも???

 

 

 

 

ということで、自分の眉の形が気に入らなかったところへ朗報のこ記事。
見事に私とおとーは「相性2位」の『新月のような眉の女性×蚕のような太眉の男性』でした。
でもおとーは月に一度のヘアカットの時にボーボー眉毛も綺麗に整えて貰って、
そうすると『一文字の眉』になって帰宅する。それはそれでかっこいいんだけれど、
そういう時は私も(『一文字の眉』と相性が良いとされる)『柳の葉の眉』の形に描き整えた方がいいのかな・・・。
(とか言いながらメンドーなので多分そんなことしないと思う ( ゚∀゚)アハハ)

 

 

では。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode