カルロス・ゴーン氏のホメオパシー分析 その一

 

 

カルロス・ゴーン氏の逮捕で昨日からメディアが騒がしい。

 

20181121カルロス・ゴーン

 

 

 

 

 

ホメオパシーのレメディ分析をやってみますが、
例によって基本的なポリクレストRemedy限定で判断してみまーす。

 

 

 

 

ビジネスマンのRemedyといったら、
Ars.とNux−v.で、・・・って、
おーっと、いきなり二者択一かぁ?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ?
って端折っちゃったけど、
・・・すみません。。。私、最近更年期でなんか色々こらえ性がなくなっちゃって、
地道に分析するのが凄くメンドクサクなっちゃんたんですm(・ω・m)ソーリィ.

 

 

でもさ、手っ取り早くやっちゃうのって、こういうのもいいよね、
これも効率の良さ、ってやつだよね、
ということで、なによりも効率の良さを求めるのがこの二つのRemedyの特徴でもあります
(綺麗にまとめてみました(=゚▽゚)/ ウィッス!!)。

 

 

 

 

Ars.もNux−v.も、とにかく片付け上手
感情面に全く引っ張られません。情緒って何?ってな人です。
鈍感で残酷ととらえられることもあります。

 

 

 

コストカッターというニックネームをもつ、
ゴーンさんに良さそうではないかー。d(ー.ー )ホラネ?

 

 

 

 

 

 

で、遅まきながら私の大好きなエレメント分析では、
ゴーンさんは優性エレメントが『土』と『火』とみた。
実践的で実際的な『土』のエレメントに、情熱・野心を象徴する『火』のエレメント。
この二つの組み合わせが上にくる人は、とにかく何がなんでもやり遂げる人。
物事の遂行能力に長けている人です。
そんでもって劣性エレメントは『水』でしょうね。
『水』が少ないタイプって、人の気持ちを汲み取るのが下手な人。
情緒って何?ってな人です(あっ、これはさっきも書いたか)。
『土』『火』『空気』『水』・・・この順序のエレメントのレメディはArs.とNux−v.と、
あと以前に私はKali-br.も追加してみたことがあった(トランプ大統領の分析の時に)。
私が考える主要レメディではこの3つくらいかな・・・。

 

 

 

ゴーン氏は日産自動車を再建するためルノーから19年前にやってきて、
そして古株の役員連中を一掃し、「系列」を解体し、工場も閉鎖した。
こういう風に情に流されず、組織を無駄なく合理化するというのは、
有能なArs.とNux−v.の最もお得意とするところでしょう。

 

 

 

で、Ars.とNux−v.。どちらがゴーンさんに近いかというと・・・
続きは又明日。

 

 

では。

 

 

P.S. 「どのホメオパスが見ても結果はわかるっ!」とおとーにダメ出し食らいました。
(いいんだよ、こうやって分析することが大事なんだよ(・ε・)ムー.)

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode