小豆島のよしお その2

今日は、小豆島のよしおの続きです。



よしおから貰ったハッパの雑誌。
色んな大麻が載ってる。どっかの空港で買ったとか言ってたな。オランダかなぁ?




ふと思い出してパラパラ見たら面白い。
『THE CANNABIS GROW BIBLE』だってゆう★(左頁下)
欲しい矢印上欲しい矢印上欲しい矢印上
でも買ったら栽培してみたくなるから駄目だな(笑)
アメリカは解禁になるか?って感じだし、日本はアメリカの後だって、おとー(My husband)が言ってた。
解禁賛成〜♪いっぱい育てたいハート




こんなカタログもついていた。
見てるだけで楽しいドキドキテゴシマーク




よしおは自宅の玄関前にピーな植物を育てていた。
いいなぁと羨ましかったハート


よしおは私の10歳上で(現在アラフィフ)、若い頃はアメリカでお芝居をしていたって言ってた。
ぼんぼんの道楽ってな感じ。
随分ムチャな人だったけれど、育ちの良さと、そこそこの知性を感じさせるゲイだった。
お父さんは既に他界されていて、お母さんは認知入って療養ホームにいるって話だった。


「ねぇ。親にカミングアウトした時(ゲイだって打ち明けた時)、どうだった?」
とある日訊いてみた。
「母親には中学入る時に思い切って言ってみたら『知ってた』って言われた。
父親は死ぬまで怒っていたけれど、死ぬ直前に受け入れてくれた。」
ってよしおは答えた。

そっかー。親御さんもいろんな思いがあったろうに悲しス。



一昨年の今頃、療養ホームに入っていたよしおのお母さんが重い風邪をひいて、おとーの勤めていた病院に搬送された。
よしおはうちの玄関先で、おいおい泣いていた。
こんなおじさんでも、小さな男の子のように泣くんだ、ってびっくりした。
「お母さんが死んだらどうしよう。僕どうしたらいいんだろう。もう生きていけない。」ってしゃくりあげていた。
仕方ないから、休みだったおとーも一緒に病院まで付いていってあげた。

お母さんはなんとか大丈夫そうだった。
よしおはホッと嬉しそうだった。

でもさー、90歳以上で寝たきりなんだから、お前、もうちょっと『覚悟』ってもんがあった方がいいんじゃないの?
とは思ったけれど、言っても無駄だから言わなかった。




お母さんよりも、よしおの方がポックリいくんじゃないか?って危惧は、
私だけでなく、よしおの家のお隣のKさんも感じていた。
よしおは糖尿&アル中だったし。

よしおが2〜3日姿を見せないと、Kさんと「よしお生きてるかなぁ」と度々話していた。
Kさんにしてみたら、隣人が不自然死で発見されたり、火事なんか出されたりしたらイヤだなって思いがあったんだと思う。

ある時、郵便物がたまっているよしおの家をピンポンしても出ないし、でも室外機は動いてる気配があって、
「中で死んでたらどうしよう」ってKさんと相談して、ついに窓から侵入したことがあった。
ただ酔いつぶれていただけだった。
「あのさー、酒いくら飲んでもいいどさー、みんな心配するから、たまにはご近所さんに姿見せなさいよ」って言った。
「みんな心配するから」って言葉に反応したよしおはいくらか嬉しそうだった。




またある日、玄関口においでおいでされて、見せられたものは【大人の玩具】だった。
よしおは「マイク〜ハート」とか言いながら(ピーターだったっけかな?)、その玩具に頬ずりしていた。
「マイクっていう恋人がいたの?」(デイビーだったかも)って訊くと、
「うん。アメリカにいたの。」って嬉しそうに答えた。
そっかー、ゲイだと、小豆島でそーゆー相手を見つけるのもたいへんだよね。新宿2丁目とは違うもんね。
と同情した。



この玩具の話はおとーにしていなかったみたいで、昨夜思い出してこの話をしたら、
おとーは、よしおも私も変だと言う。
よしおは変だけれど、なんで私も?

「よしおのこと“おかしい”って思わないの?」
「別に」
「だってそんなの見せるなんておかしいじゃないか」
「だって、小豆島じゃ相手がいないんだもん。仕方ないじゃん。」
「そうじゃなくて、“見せる”ことを言ってるの!」
「・・・?」

まぁ、そう言われたら、あんまり人目にさらすもんじゃないかな、とも思う。



よしおの不幸(アル中。糖尿。自殺未遂。)は、小豆島在住ってことだったのかも。
もうちょっと都会で雑多な街に暮らしていれば、楽に生きることができるのに。
でも、なんだかんだ理由をつけては小豆島から離れなかった。



小豆島はいいとこだったよ。
何が良かったか思い出そうとすると、よしおの顔ばかり浮かんでしまうけど。
近場にいたら、アタマ来ることばかりだったのに。



ともだちとよしおは、とおきにありておもうもの。



では。
 

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode